MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

宮津工務店(磐田市)

家族とともに経年を愉しむ木組の住処(すみか)
白壁に木格子のシンプルな和モダンの外観。インナーガレージを通り玄関に入ると、趣をがらりと変え、大きな吹き抜けの迫力に圧倒。と同時に、梁が交差する木組みの美しさにしばらく見惚れてしまう。畳敷きで風雅な旅館のようでもある玄関ホールは、まだ20代というご主人の希望というのも驚く。
「実家を建て直す際、3代目棟梁がすごくいい家を建ててくれたことが大きいですね。梁が見える吹き抜けの玄関は絶対に譲れない部分でした」。出張で家を空けることが多いご主人は、家に帰って玄関を開けるたび、新鮮な気持ちと安らぎを感じると話す。
 高台のため2階リビングを実現。南面の大開口からたっぷり光を取り込み、見晴らしの良さは格別だ。「LDKを2階にしたのは大正解でした。真冬でも日中は暖かく、8月の花火大会は家から楽しむことができます」。ここでも梁が存在感を放ち、子どもたちは柱をよじ登って遊んでいるとか。掘りごたつにしたのは、家族の団らんを大切にしたいという思いからで、リビングを通って子ども部屋へ入る動線も、3人のお子さんを思うご夫婦の希望。背面が広い対面キッチンはアイランドスタイルにしたため、子どもたちも積極的にお手伝いをしてくれる。
 木と漆喰の清々しい空気感に和風の落ち着いた佇まい。「古民家になる家」を理想とし、「いずれ宮津さんに囲炉裏を作ってもらいたい」と夢は広がる。
メッセージ
Qこの会社を選んだ理由は?
実家を建ててくれたのが3代目棟梁で、木と漆喰のとても居心地のいい家です。自分が建てるなら宮津さんしかいないと思ってお願いしました。

Qこの会社で建てて良かったことは?
信頼関係の中で、頑丈で意匠性の高い家ができたことです。梁の見える「和の家」へのこだわりを、技術と真心で十分に叶えてくれました。
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)