MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

花みずき工房(浜松市)

大屋根の下、自然素材の優しさが広がる二世帯住宅
「一番こだわったのは外観のデザイン。二世帯住宅だけど平屋風のシンプルな形にしたくて、2年がかりで検討した結果、こうなりました」とご主人。大屋根が印象的な外観は、広い敷地にふさわしいスケール感。南面にはテラスが広がり、大窓から室内に柔らかな陽が注ぐ。
 お父様との同居を機に、築40年のご実家を建て替えることにしたSさん。新居は、浴室のみを共有する「一部共有型」の二世帯住宅。どちらの居住空間も、床は無垢材、壁は漆喰仕上げ。角をとって丸みを帯びた壁や、R型の出入口が何とも優しい表情だ。さらに、建具や階段の手すりには、旧宅で使っていたものを再利用。家族の想い出が刻まれた古材が室内をいっそう味わい深く彩っている。
 子世帯のLDKは、リビングとダイニング、そして畳コーナーの床高を変え、広い空間に変化を持たせてある。吹抜けのダイニングは壁がレッドシダー張りで、対面式のキッチンはまるでカフェバーのようなオシャレな雰囲気に。一方、お父様の空間はヨーロピアンオークの床と漆喰壁との組み合わせでクラシカルな空間を演出。料理が得意なお父様のために、キッチン空間もしっかりと造り込んである。
「時間をかけてじっくりプランしたので、不満な点は何もないです」と大きく頷くご一家。大屋根の下には、いつも家族の幸せそうな笑顔が輝いている。
メッセージ
Q.この会社を選んだ理由は?
10年経っても美しく、経年変化を楽しめる『花みずき工房』さんのモデルハウスに惚れ込んで、自分の家もあんな風にしたいと思って決めました。

Q.この会社で建てて良かったことは?
2年余りにわたって計画にお付き合い頂き、いつでも親身に対応してくれて感謝しています。大工さんも業者さんも皆良い人たちばかりでした。
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)