MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

福工房(浜松市・掛川市)

リビングにデッキ、仕事場も繋がるぬくもりの家
木目をアクセントにした外観に、やさしい雰囲気が漂うU邸。アパート住まいが手狭になったことから奥様のご実家近くに家を建てることとなり、これを機にカメラマンのご主人は独立。スタジオを兼ねた住宅が完成した。家づくりは、マイホームセンターに行った帰りに、前から気になっていた『福工房』の静岡展示場が近くにあることを知り、足を運んだことが依頼のきっかけになったという。「目当てのハウスメーカーがあったのですが、福工房さんの木の家も気になって話を聞きに行ったら、担当者さんの対応が断然に良く、見積も予算内だったことから急展開で決まりました」とご主人。
 奥様は広いリビングを、ご主人は天井の高いスタジオを希望。じっくりと打合せを重ね、完成見学会などを参考に間取りや内装が決められた。モデルハウスで見た土間と和室の繋がりを取り入れ、常には一体化させて広々とした空間に。LDKはヒノキの床が心地よく、杉板張りの天井とともに木のぬくもりを伝えている。キッチン背面に水回りを集約し、短い家事動線をつくったことで共働きの奥様の負担を軽減。2階ホールの室内干しスペースも重宝している。「2階で用事を済ませて階段を下りると、ダイニングテーブルでご飯を食べたり、勉強をしたりしている子どもたちの様子がすぐに目に入って安心できます」と奥様。
 スタジオとリビングも引き戸で繋がっているため、それぞれの場所にいながらしっかりと家族のコミュニケーションがとれているよう。
メッセージ
Q.この会社を選んだ理由は?
住宅会社を決めるのに時間がなかったにも関わらず真摯な対応で、見積もスピーディー。会社、担当者さんに信頼感を持てたことです。

Q.この会社で建てて良かったことは?
希望がすべて叶い、無垢の気持ちいい家になったこと。アパート暮らしの時のような結露は一切なく、健康的な暮らしができています。
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)