MENU

施工例ギャラリー
Gallery

施工会社

建築創房 福上(浜松市)

名工の技と心で仕上げた数寄屋風の平屋建て
家づくりを年間三棟に限定し、匠の技で一棟一棟丹念に仕上げる『建築創房福上』。同社の家づくりは、本物志向の若い世代にも人気が高く、Kさんご夫婦もその一例だ。「家を建てるなら、無垢材を多用した和風の家がいい」と考えていたご夫婦は、三年程前から新築計画をスタートし、本誌「いえぼん」を二年間に渡って購読。「その中で最も自分たちの理想に合っていたのが、『福上さん』の家づくりでした」とご主人は語る。
 97坪の敷地に建てたのは、瀟洒な数寄屋風の平屋建て。玄関の軒裏の木小舞天井や鎧張りの外壁など、数寄屋ならではの緻密な造作が匠の技を感じさせる。内玄関付きの玄関を上がると、広い廊下がLDKまで続き、両側に配した居室や水回りをつなぐ。ヒノキの床が温かみを感じさせるLDKは、キッチンスペースを広々と確保。ご夫婦は共働きで、一緒に料理を作る機会が多いため、オープンキッチンの背後に大きな調理台を設置。さらに、ワークトップの下には収納をたっぷり確保した。「細かい造作は福上代表の技と経験を信頼してほとんどお任せしました。打ち合わせの際に代表の奥さんが子どもと遊んでくれたり、代表の手打ちの蕎麦をご馳走になったりと心の通ったお付き合いができたのも大切な想い出です」とご主人。
 「良い家は、技と心で建てるもの」。細部まで手の込んだ新居に、そんな職人魂を垣間見た思いがした。
メッセージ
Q.この会社を選んだ理由は?
建物の雰囲気が気に入ったのと、福上代表の匠の技と実直な人柄に惹かれて。何でも相談しやすく、心から信頼でき、安心して任せられました。

Q.この会社で建てて良かったことは?
匠ならではの提案を沢山してくれただけでなく、予算内で予算以上の材と技を投入してくれたおかげで、予想以上に価値の高い家になりました。
無料資料請求はこちら
資料請求へ進む 0
最近の閲覧履歴
資料請求はコチラ(無料)