浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

今井建設(浜松市)

ゆとりの広さのLDK。カフェスタイルのキッチンからは室内全体と庭景色が眺められる。キッチン、ダイニングテーブル&チェア、TVボード等の家具はすべて『今井建設』のオリジナル。

ゆとりの広さのLDK。カフェスタイルのキッチンからは室内全体と庭景色が眺められる。キッチン、ダイニングテーブル&チェア、TVボード等の家具はすべて『今井建設』のオリジナル。

将来仕切って使える子ども室は、パイン材と塗り壁で仕上げた健やかな空間。1間の壁面収納と出入口を2セット設けてある。正面奥の壁のボルダリング伝いに、右上の小屋裏部屋上れるようになっている。

将来仕切って使える子ども室は、パイン材と塗り壁で仕上げた健やかな空間。1間の壁面収納と出入口を2セット設けてある。正面奥の壁のボルダリング伝いに、右上の小屋裏部屋上れるようになっている。

テラコッタの土間と板張りの勾配天井がオシャレな玄関。棚やニッチも現場を見ながらベストに配置。

テラコッタの土間と板張りの勾配天井がオシャレな玄関。棚やニッチも現場を見ながらベストに配置。

階段の壁には緑のガラスブロックをはめてある。夜はLDKの灯りが透けて海の中のようにロマンチック。

階段の壁には緑のガラスブロックをはめてある。夜はLDKの灯りが透けて海の中のようにロマンチック。

玄関ポーチにRの垂れ壁をあしらって南欧テイストをプラスした清楚な外観。

玄関ポーチにRの垂れ壁をあしらって南欧テイストをプラスした清楚な外観。

続き間の和室には曲線の垂れ壁を設け、LDKの雰囲気に合わせてモダンに演出。

続き間の和室には曲線の垂れ壁を設け、LDKの雰囲気に合わせてモダンに演出。

脱衣室の洗面台以外にゲスト用の洗面台を設置。朝の支度も2ヶ所で同時にできて便利。タイルやボウルにもこだわった。

脱衣室の洗面台以外にゲスト用の洗面台を設置。朝の支度も2ヶ所で同時にできて便利。タイルやボウルにもこだわった。

  • ゆとりの広さのLDK。カフェスタイルのキッチンからは室内全体と庭景色が眺められる。キッチン、ダイニングテーブル&チェア、TVボード等の家具はすべて『今井建設』のオリジナル。
  • 将来仕切って使える子ども室は、パイン材と塗り壁で仕上げた健やかな空間。1間の壁面収納と出入口を2セット設けてある。正面奥の壁のボルダリング伝いに、右上の小屋裏部屋上れるようになっている。
  • テラコッタの土間と板張りの勾配天井がオシャレな玄関。棚やニッチも現場を見ながらベストに配置。
  • 階段の壁には緑のガラスブロックをはめてある。夜はLDKの灯りが透けて海の中のようにロマンチック。
  • 玄関ポーチにRの垂れ壁をあしらって南欧テイストをプラスした清楚な外観。
  • 続き間の和室には曲線の垂れ壁を設け、LDKの雰囲気に合わせてモダンに演出。
  • 脱衣室の洗面台以外にゲスト用の洗面台を設置。朝の支度も2ヶ所で同時にできて便利。タイルやボウルにもこだわった。

コメント

子どもがのびのび育つ自然素材の健康住宅

最初から完璧な家をプランして、その通りに家を建てていくよりも、工事の経過を確認しながら、より良い空間にブラッシュアップしていく。そんな家づくりを希望した私たちにとって、『今井建設』さんはまさにベスト・パートナーでした」と語るHさんご夫婦。現場を実際に見ながら棚の高さや照明位置を決めたり、製作中のダイニングテーブルのサイズを急きょ変更してもらったりと、「私たちのどんなわがままにも臨機応変に対応してもらえました」と振り返る。
 ゆとりの広さのLDKは、ナラの無垢の床と塗り壁の素朴な風合いが温かみを感じさせる空間。
 奥様が特にこだわったのは、カフェスタイルのアイランドキッチン。カウンターの高さをテーブルと合わせてあるので食事がしやすく、カウンターごしにお皿をやりとりできるので配膳や片付けも楽々。その他、オシャレな創作洗面台や、しまうものに合わせて造った収納棚、ファブリックや照明など、細かい箇所まで奥様のこだわりが反映されている。一方、2階の子ども部屋には小屋裏に上れるボルダリングを設置。子ども部屋は小屋裏部屋とつながっていて、秘密基地のようなワクワク感を楽しめる。
 木と自然素材がおりなすゆとりの空間で家族団らんのひとときを楽しみ、遊び心の詰まった空間で豊かな感性を育みながらのびのびと成長する子どもたち。その将来が楽しみだ。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ