浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

幸和ハウジング(浜松市)

日当たりと風通し抜群のLDKは22畳。ナチュラルテイストのやさしい空間にアイアンの手すりを採用して男らしさをプラス。天井に無垢のレッドシダーを張り、ぬくもりのある空間に。

日当たりと風通し抜群のLDKは22畳。ナチュラルテイストのやさしい空間にアイアンの手すりを採用して男らしさをプラス。天井に無垢のレッドシダーを張り、ぬくもりのある空間に。

高気密・高断熱性能によって、家中どこにいても温度差がなく、冷暖房費も抑えることができる。長期優良住宅、構造計算、耐震等級3は『幸和ハウジング』の標準仕様。

高気密・高断熱性能によって、家中どこにいても温度差がなく、冷暖房費も抑えることができる。長期優良住宅、構造計算、耐震等級3は『幸和ハウジング』の標準仕様。

2階ホールから吹抜けを通して見える街の風景は壮観。家中にきれいな空気と時間がゆっくりと流れている。

2階ホールから吹抜けを通して見える街の風景は壮観。家中にきれいな空気と時間がゆっくりと流れている。

フリースペースは、家族の写真や子どもたちが描いた絵画を飾るホームギャラリーや図書コーナーとして活躍。

フリースペースは、家族の写真や子どもたちが描いた絵画を飾るホームギャラリーや図書コーナーとして活躍。

キッチンはカウンターを造作して、タイルと天然石で装飾。食器棚はシンプルに造り、飾り棚とコーディネート。

キッチンはカウンターを造作して、タイルと天然石で装飾。食器棚はシンプルに造り、飾り棚とコーディネート。

深い軒が夏の直射日光を遮り、冬は室内の奥まで光を届けるパッシブデザインを採用し、冷暖房費を節約。

深い軒が夏の直射日光を遮り、冬は室内の奥まで光を届けるパッシブデザインを採用し、冷暖房費を節約。

ネイビーのガルバリウムと玄関回りの木目調サイディングを組み合わせたお洒落な外観。軒天に無垢のレッドシダーを張り、質感の高い仕上がりに。

ネイビーのガルバリウムと玄関回りの木目調サイディングを組み合わせたお洒落な外観。軒天に無垢のレッドシダーを張り、質感の高い仕上がりに。

  • 日当たりと風通し抜群のLDKは22畳。ナチュラルテイストのやさしい空間にアイアンの手すりを採用して男らしさをプラス。天井に無垢のレッドシダーを張り、ぬくもりのある空間に。
  • 高気密・高断熱性能によって、家中どこにいても温度差がなく、冷暖房費も抑えることができる。長期優良住宅、構造計算、耐震等級3は『幸和ハウジング』の標準仕様。
  • 2階ホールから吹抜けを通して見える街の風景は壮観。家中にきれいな空気と時間がゆっくりと流れている。
  • フリースペースは、家族の写真や子どもたちが描いた絵画を飾るホームギャラリーや図書コーナーとして活躍。
  • キッチンはカウンターを造作して、タイルと天然石で装飾。食器棚はシンプルに造り、飾り棚とコーディネート。
  • 深い軒が夏の直射日光を遮り、冬は室内の奥まで光を届けるパッシブデザインを採用し、冷暖房費を節約。
  • ネイビーのガルバリウムと玄関回りの木目調サイディングを組み合わせたお洒落な外観。軒天に無垢のレッドシダーを張り、質感の高い仕上がりに。

コメント

素材感を楽しみながら暮らすパッシブデザインの家

日当たりに恵まれた閑静な住宅地に佇むH邸は、ネイビーのガルバリウムの外壁が美しいスタイリッシュなデザインが特徴。室内に入ると、開放感あふれる吹抜けの大空間が広がり、大きなハイサイドサッシから自然光がたっぷりと降り注ぐ。
 生活のメインステージとなるLDKは、木、石、タイル、アイアンなど、異なる素材を組み合わせた温もりのある空間で、住むほどに風合いとヴィンテージ感を増していく。目線がタテ・ヨコに抜けていくので、実際の面積よりも広く感じられるのがいい。「私はナチュラルなやさしい雰囲気の家が理想だったのですが、主人はもう少し男っぽさを加えた洗練されたデザイン住宅を望んでいました。営業の平沼さんが二人の好みを上手に組み合わせて、予算も管理してくれたので、とても満足度が高いですね」と奥様が微笑む。
 そんな美しいデザインと快適な住み心地を支えているのは、『KOWA』の強固な耐震構造と高気密・高断熱性能だ。緻密な構造計算を行い、耐震等級3を取得した構造と、安心・安全・快適が続く資産価値の高い長期優良住宅仕様をベースに、軒を深くして日照量を自然調節するパッシブデザインを採用した。機械設備に頼り過ぎることなく、夏も冬も健やかに過ごせる低燃費な住まいは、おしゃれなHさんご夫婦のオーガニックなライフスタイルにぴったり合っている。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ