浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
静岡県中東部の工務店・建築家と家を建てる
工務店で探す
一覧へ戻る

スタジオハッピーズ(磐田市)

白いラップサイディングの外壁に、格子のサッシやターコイズブルーのモールでアクセントを付けたアメリカンハウス。オシャレで個性的な外観は近所で話題になるほどの人気ぶり。

白いラップサイディングの外壁に、格子のサッシやターコイズブルーのモールでアクセントを付けたアメリカンハウス。オシャレで個性的な外観は近所で話題になるほどの人気ぶり。

ダイニングと空間を分け、寛ぎ感を重視したリビング。オークのヘリンボーンの床とパインの板張りの天井がベストマッチ。ターコイズブルーの創作ドアがアクセントに。壁には大切な版画が飾られている。

ダイニングと空間を分け、寛ぎ感を重視したリビング。オークのヘリンボーンの床とパインの板張りの天井がベストマッチ。ターコイズブルーの創作ドアがアクセントに。壁には大切な版画が飾られている。

フルオーダーメイドの対面キッチン。キャビネットの扉のデザインや素材まで奥様の希望に合わせたオリジナル。

フルオーダーメイドの対面キッチン。キャビネットの扉のデザインや素材まで奥様の希望に合わせたオリジナル。

オリジナルの洗面台。青い海をイメージしたモザイクタイルが白いキャビネットに映えて清々しい。

オリジナルの洗面台。青い海をイメージしたモザイクタイルが白いキャビネットに映えて清々しい。

照明用のアメリカンスイッチなど、細部までご夫婦のこだわりが生かされている。

照明用のアメリカンスイッチなど、細部までご夫婦のこだわりが生かされている。

2階子ども部屋は水色のアクセントクロスと植物柄のカーテンが爽やかな印象。

2階子ども部屋は水色のアクセントクロスと植物柄のカーテンが爽やかな印象。

リビングの南面には内と外をつなぐカバードポーチがある。ハンモックやBBQ、子どもの遊びに大活躍。

リビングの南面には内と外をつなぐカバードポーチがある。ハンモックやBBQ、子どもの遊びに大活躍。

  • 白いラップサイディングの外壁に、格子のサッシやターコイズブルーのモールでアクセントを付けたアメリカンハウス。オシャレで個性的な外観は近所で話題になるほどの人気ぶり。
  • ダイニングと空間を分け、寛ぎ感を重視したリビング。オークのヘリンボーンの床とパインの板張りの天井がベストマッチ。ターコイズブルーの創作ドアがアクセントに。壁には大切な版画が飾られている。
  • フルオーダーメイドの対面キッチン。キャビネットの扉のデザインや素材まで奥様の希望に合わせたオリジナル。
  • オリジナルの洗面台。青い海をイメージしたモザイクタイルが白いキャビネットに映えて清々しい。
  • 照明用のアメリカンスイッチなど、細部までご夫婦のこだわりが生かされている。
  • 2階子ども部屋は水色のアクセントクロスと植物柄のカーテンが爽やかな印象。
  • リビングの南面には内と外をつなぐカバードポーチがある。ハンモックやBBQ、子どもの遊びに大活躍。

コメント

ハワイ気分を毎日楽しめるアメリカンハウス

Mさんご一家の家づくりストーリーは、新婚旅行の際にハワイで購入した一枚の版画から始まる。「この版画が似合う家を建てたい!」と考えたご夫婦は、フルオーダーメイド住宅を安心価格で提供する『スタジオハッピーズ』に家づくりを依頼。版画に描かれたハワイの海辺にぴったりなアメリカンハウスを実現した。
 白いラップサイディングの外壁にターコイズブルーのモールをあしらい、南面にカバードポーチを設けた建物は、青い空と海が似合うリゾートチックな佇まい。室内も白を基調とし、床や壁、建具、タイル、電気のスイッチなど、細部に至るまでご夫婦のこだわりが生かされている。オーク材のヘリンボーンの床とパインの板張りの天井が絶妙にマッチしたリビングは、ターコイズに着色した造作ドアがアクセント。壁には、この家の主題となったヘザーブラウンのジクレー版画が大切そうに飾られている。南面にはカバードポーチが広がり、アウターリビングとして活躍。リビングをいつも美しく保てるように、隣にキッズルームも設けてある。また、ダイニングキッチンはリビングと空間を分け、あえて生活の場と寛ぎの場を区別した。旅行が好きで、海辺のリゾートを中心に年に1度は海外旅行に行くというご夫婦。「この家にいると、まるでハワイにいるような気がして、毎日がリゾート気分です」と奥様が満足そうに語った。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ