浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
静岡県中東部の工務店・建築家と家を建てる
工務店で探す
一覧へ戻る

幹工務店(浜松市)

勾配天井が開放的なLDK。クリの無垢材と塗り壁による自然素材の空間が心地よい。TVボードやキッチンの収納棚などの家具はすべて『幹工務店』のオリジナルデザイン。

勾配天井が開放的なLDK。クリの無垢材と塗り壁による自然素材の空間が心地よい。TVボードやキッチンの収納棚などの家具はすべて『幹工務店』のオリジナルデザイン。

スペースにゆとりをもたせたオープンキッチン。ダイニング側からものを取り出せる便利な造作棚を設けてある。キッチンのすぐ横にはパントリーがあり、内部には奥様の家事カウンターも確保した。

スペースにゆとりをもたせたオープンキッチン。ダイニング側からものを取り出せる便利な造作棚を設けてある。キッチンのすぐ横にはパントリーがあり、内部には奥様の家事カウンターも確保した。

リビングの続き間の和室。襖に用いたオレンジ色の和紙が、和室のみならず室内全体にインパクトを与えている。引き戸を開け放てば室内の開放感が増し、大勢の来客時にも「おもてなしの場」として活躍。

リビングの続き間の和室。襖に用いたオレンジ色の和紙が、和室のみならず室内全体にインパクトを与えている。引き戸を開け放てば室内の開放感が増し、大勢の来客時にも「おもてなしの場」として活躍。

深い軒がもたらす和のテイストと外観のモダンなデザインが調和した玄関ポーチ。

深い軒がもたらす和のテイストと外観のモダンなデザインが調和した玄関ポーチ。

ダークブラウンのガルバリム鋼板と白い塗り壁の組み合わせがクールな外観。

ダークブラウンのガルバリム鋼板と白い塗り壁の組み合わせがクールな外観。

無垢の床と塗り壁、コンクリートの土間で構成された玄関。各素材の風合いを生かしたシンプルなデザインが特徴。

無垢の床と塗り壁、コンクリートの土間で構成された玄関。各素材の風合いを生かしたシンプルなデザインが特徴。

  • 勾配天井が開放的なLDK。クリの無垢材と塗り壁による自然素材の空間が心地よい。TVボードやキッチンの収納棚などの家具はすべて『幹工務店』のオリジナルデザイン。
  • スペースにゆとりをもたせたオープンキッチン。ダイニング側からものを取り出せる便利な造作棚を設けてある。キッチンのすぐ横にはパントリーがあり、内部には奥様の家事カウンターも確保した。
  • リビングの続き間の和室。襖に用いたオレンジ色の和紙が、和室のみならず室内全体にインパクトを与えている。引き戸を開け放てば室内の開放感が増し、大勢の来客時にも「おもてなしの場」として活躍。
  • 深い軒がもたらす和のテイストと外観のモダンなデザインが調和した玄関ポーチ。
  • ダークブラウンのガルバリム鋼板と白い塗り壁の組み合わせがクールな外観。
  • 無垢の床と塗り壁、コンクリートの土間で構成された玄関。各素材の風合いを生かしたシンプルなデザインが特徴。

コメント

ほんのり和テイストの家で等身大の暮らしを体感

袋井市の大型分譲地「月見の里」にある『幹工務店』のコンセプトハウス。実際の暮らしをイメージしやすいサイズ感と、奥様目線の間取りが来場者に好評をはくしている。外観はキューブ型のスタイリッシュなデザイン。室内は、無垢材の床と塗り壁による自然素材の空間と、和のテイストをほんのり生かしたデザインが落ち着きと安らぎを感じさせる。リビングの隣には和室があり、延床32坪あまりのコンパクトな建物でありながら、開放感溢れるおおらかな空間を実現。オレンジ色の襖がナチュラルモダンテイストのLDKともぴったりマッチしている。
 オープンキッチンにも広さにゆとりを持たせ、奥様の家事がはかどる動線を実現。キッチンの隣にはパントリーがあり、その内部にはカウンターを設けて、裁縫や書き物などができるスペースも確保した。
 2階は寝室と子ども室のあるシンプルな間取りが特徴。寝室には3帖分のウォークインクローゼットを設けてあり、子ども室は将来仕切って使うこともできる。また、南面いっぱいに設けたベランダは、家族全員分の布団を並べて干せる広々サイズ。ベランダには屋根が付いているので、洗濯物を干して出かけても安心だ。このコンセプトハウスは販売も同時受付中。詳細はHPを確認の上、等身大の使い勝手やサイズ感をぜひ体感してみよう。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ