浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
一覧へ戻る

サイエンスホーム(浜松市)

洋の空間となるLDKに和室が違和感なく調和するのは、全体が真壁づくりであることと、縦格子にアイアンを用いていること。これだけの大空間でも外張り断熱の採用で冷暖房費がかなり節約できる。

洋の空間となるLDKに和室が違和感なく調和するのは、全体が真壁づくりであることと、縦格子にアイアンを用いていること。これだけの大空間でも外張り断熱の採用で冷暖房費がかなり節約できる。

ダイナミックな吹き抜けを採用したLDKスペース。縦にも横にも広がる大空間を天井まで伸びる太い大黒柱がどっしりと支えている。真壁づくりの木の雰囲気を活かしながら、アイアンを融合させることによって、独創的で美しい表情を演出。

ダイナミックな吹き抜けを採用したLDKスペース。縦にも横にも広がる大空間を天井まで伸びる太い大黒柱がどっしりと支えている。真壁づくりの木の雰囲気を活かしながら、アイアンを融合させることによって、独創的で美しい表情を演出。

仕切りの縦格子にはアイアン、出入口の床には大理石や石といった素材を上手く融合させた和室。伝統の和の落ち着きや風格を保ちつつも、洗練されたモダンな雰囲気に仕上がっている。

仕切りの縦格子にはアイアン、出入口の床には大理石や石といった素材を上手く融合させた和室。伝統の和の落ち着きや風格を保ちつつも、洗練されたモダンな雰囲気に仕上がっている。

段差を低くした玄関。玄関収納は杉の無垢板を用いたオリジナルだ。アイアンとレトロ調ガラスで装飾された室内扉が印象的。

段差を低くした玄関。玄関収納は杉の無垢板を用いたオリジナルだ。アイアンとレトロ調ガラスで装飾された室内扉が印象的。

2階の吹き抜けから眺めるダイニングキッチン。吹き抜けを家の中心に配したことで、階下といつでもコミュニケーションをとることができる。

2階の吹き抜けから眺めるダイニングキッチン。吹き抜けを家の中心に配したことで、階下といつでもコミュニケーションをとることができる。

壁の一面だけシックなイメージのクロスを張って、落ち着き感やくつろぎ感を高めた寝室。1階からの通し大黒柱が迫力満点!

壁の一面だけシックなイメージのクロスを張って、落ち着き感やくつろぎ感を高めた寝室。1階からの通し大黒柱が迫力満点!

シンプルなデザインの建物をメイクアップウッドという縦張りの格子で囲んだ外観。夜は格子から室内灯が漏れて、一層美しい表情を見せる。

シンプルなデザインの建物をメイクアップウッドという縦張りの格子で囲んだ外観。夜は格子から室内灯が漏れて、一層美しい表情を見せる。

  • 洋の空間となるLDKに和室が違和感なく調和するのは、全体が真壁づくりであることと、縦格子にアイアンを用いていること。これだけの大空間でも外張り断熱の採用で冷暖房費がかなり節約できる。
  • ダイナミックな吹き抜けを採用したLDKスペース。縦にも横にも広がる大空間を天井まで伸びる太い大黒柱がどっしりと支えている。真壁づくりの木の雰囲気を活かしながら、アイアンを融合させることによって、独創的で美しい表情を演出。
  • 仕切りの縦格子にはアイアン、出入口の床には大理石や石といった素材を上手く融合させた和室。伝統の和の落ち着きや風格を保ちつつも、洗練されたモダンな雰囲気に仕上がっている。
  • 段差を低くした玄関。玄関収納は杉の無垢板を用いたオリジナルだ。アイアンとレトロ調ガラスで装飾された室内扉が印象的。
  • 2階の吹き抜けから眺めるダイニングキッチン。吹き抜けを家の中心に配したことで、階下といつでもコミュニケーションをとることができる。
  • 壁の一面だけシックなイメージのクロスを張って、落ち着き感やくつろぎ感を高めた寝室。1階からの通し大黒柱が迫力満点!
  • シンプルなデザインの建物をメイクアップウッドという縦張りの格子で囲んだ外観。夜は格子から室内灯が漏れて、一層美しい表情を見せる。

コメント

見て泊まって体感できる
アイアンを融合した家

浜松・有玉南町にあるサイエンスホーム浜松北展示場で出迎えてくれたのは、場内のモデルハウス設計を担当した建築アドバイザーの大石晃弘さん。「このモデルハウスは、昔ながらの日本の建築工法と洋風の扉やアイアンなどの素材を融合することで、全く新しい感覚の空間を実現しているんですよ」。外観は木の温かみを活かしたデザインで、1階の外壁周りを無垢の格子の塀で囲んでいるのが特徴。室内に入ると、なるほど、大石さんの説明通り、レトロな和のイメージを感じさせつつも、どこかアジアンテイストであったり、アンティークな洋風の雰囲気を持っていたりと、どこにもないオリジナリティが演出されている。それにしても、階段から2階の吹き抜け部分を取り囲むように採用されたアイアン手すりは圧巻だ。「様式にとらわれない自由で大胆な発想を家づくりに活かせるのがサイエンスホームの大きな特徴です。お客様のイメージやスタイルを大切に、世界でただ一つの個性的な住まいをご提案しています」と大石さんは語る。
 モデルハウスを訪れると、思わず、素足で歩きたい!木に触ってみたい!という衝動に駆られる。しかも、これだけの優れた性能と品質を備えたオーダーメイドプランの家が、坪39 ・ 8万円〜の低価格で実現できるというから驚きだ。こうした魅力は、とにかく実際に体感してみるのが一番。市内にある4つのモデルハウスどこでも、「お泊まり体験会」を実施しているので、気軽に利用したい。

■この家を建てた施工会社は
ページトップ