浜松住宅総合館

愛知東部で家を建てるなら三河住宅総合館
工務店で探す
ホーム > おすすめ工務店一覧 > 民家の工房 大石設計室(浜松市)

工務店ご紹介

浜松市中区和合町220-756
053-479-0410

民家の工房 大石設計室(浜松市)

会社紹介

民家の知恵を継承した
「そらどまの家」を提案

「古い民家には、この地球に生き、その土地に暮らし、その家に住まうためのたくさんの知恵が詰まっています」と話す一級建築士の大石氏。民家を継承した家に住まうことで、その知恵を受け継ぎ、新しく迎える時代や環境とうまく共生し、地球温暖化などで微妙に崩れ始めたバランスを回復することもできると考え、「民家の再生」にも積極的に取り組んでいるそう。
 民家を継承した家とは、天然木と自然素材を多用し、深い軒で夏の日射しを遮り、大きな窓と縁側から風を取り込んで快適に暮らせる家。とは言うものの、現代の地球環境の変化からそれだけで快適に暮らすのは難しく、エアコンなどに頼らざるを得ないのが現状。そこで、民家を継承した住まいをベースに、日射・風・地熱などの自然エネルギーを有効利用する「そらどまの家」を提案している。「そらどまの家」は、太陽からの輻射熱を住まいに取り入れ、その輻射熱で採暖採涼を行う。太陽の恵み「そら」の熱と、地球の恵み「どま」の熱を全身で受け取る仕組みだ。断熱、遮熱、調湿性にすぐれ、民家に学ぶパッシブ換気で空気質・温熱環境を整える「そらどまの家」は、人と住まいの健康の素となる「呼吸する家」を実現する。

うちの会社はここが得意!

メッセージ

1961年浜松市生まれ。1997年大石設計室開設。「真の日本の住まい」提案競技住宅保証機構理事長賞、静岡県住まいの文化賞優秀賞ほか受賞歴多数。木組みによる伝統木構法や古民家再生、パッシブデザインの家づくりに取り組む。
大石 智 さん

施工事例


平均的坪単価

  • 40万未満
  • 40〜50万
  • 50〜60万
  • 60〜70万
  • 70万以上
  • お問い合わせください

施工エリア

  • 浜松市
  • 磐田市
  • 袋井市
  • 掛川市
  • 森町
  • 御前崎市
  • 湖西市

会社情報

社名 民家の工房 大石設計室(浜松市)
本社所在地 浜松市中区和合町220-756
電話 053-479-0410
ホームページ http://homepage2.nifty.com/minka/
E-mail minka@za.tnc.ne.jp
営業時間 8:30〜17:30
定休日 土、日曜・祝日

会社MAP

民家の工房 大石設計室(浜松市) 053-479-0410 [営業時間] 8:30〜17:30
[定休日] 土、日曜・祝日
お電話の際には『いえぼんを見た』とお伝えください。お取り次ぎがスムーズです。
ページトップ